現在、エレフェリアはサロン業務、並びに英語でベビーマッサージの教室を休業させていただいております。

ベビーマッサージと英語の組み合わせ

 

『なぜ、ベビーマッサージと英語の組み合わせなの?』

Massage of footsまだ話せれない0歳からの英語のレッスンは意味があるのだろうか。

当然多くの方がそう思われると思います。でも、赤ちゃんは0歳からでも笑ったり泣いたりして一生懸命にママとコミュニケーションをとっています。ママたちもそれを知っているので日本語がまだ分からないこの時期からも『ミルク欲しい?』『オムツ替えようね』『スッキリしたね』など赤ちゃんに語りかけながら日々向き合っていると思います。

❛そのコミュニケーションのツールを簡単な英語で行っていこう!❜

というのがこのレッスンのコンセプト。

以前、児童英会話講師を3年務めた時に学んだことは                        0歳からいかに英語を聞かせれる環境を作り上げるかでした。

  英語の音や歌を聞かせることで赤ちゃんの脳の中に英語の音の認知回路が出来上がり、それが出来ているといざ発話が始まった時に英語の音を理解していくスピードが速まっていくのです。

また、幼児期は歌やダンスなど『刺激』を与えながら英語に携わっていくことが大切なポイントになります。肌に触れるというベビーマッサージの『刺激』もまた脳の回路を活性化する働きがあります。

❛このレッスンではこの仕組みを最大限に活かす為に❜                        ❛ママたちにもリラックスしてレッスンに参加していただく為に❜

アロマテラピーも活用していきます。

元児童英会話講師でアロマインストラクターとして活動している講師が考案した           ママたちが自分もケアしながら行う『英語でベビーマッサージ』

ぜひ楽しみながらご参加くださいませ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら

予約カレンダー

2018年12月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         
2018年11月

  • facebook
  • twitter